ガンプラ製作DESIREブログです。改造方法など紹介したりしています!質問などは、気軽にコメントへ!

  • HOME >
  • HG スサノオ 「これが私の望む道・・・修羅の道だ!!」

HG スサノオ 「これが私の望む道・・・修羅の道だ!!」

2009年06月20日

susanowo1

なんだかんだと買ってしまいました(´゚∀゚`;)
とりあえず・・・まず思ったのが、
なんかポーズ取らせるたびに、ポロポロパーツが取れる(゚∀゚ ;)タラー

フラッグの時もそうでしたが、な~んかすぐパーツが取れちゃうんですよね~
特に、腰とか頭の白い部分とかすぐポロリ・・・

HG スサノオ

全体的に改造してあげれば、もっとかっこよくなりそうな機体ですね~!
もっと鋭くシャープにしたり、色々考えれそうな機体です。

組んでて思ったのですが、スサノオって疑似GNドライブ2つ?3つ?
腰の2つと、背中のも1つになるのかな~?

土曜日は、R2塗装できそうで安心しました。



この記事のトラックバックURL:

TsuKaSaさん

06/20/09 6:30 AM

スサノオ作ったんですね。

ガンダム系は結構いいスタイルしてるんですが、それ以外となると妙にスタイルが崩れてるような感がありますね。

スサノオの手もやはりフラッグ同様妙にでかいですね。
腰の疑似太陽炉のアーマーは攻撃用クローに展開可能なんですか?
後は実体剣ですね、こいつはやはりシルバー系の塗料で・・?
それと若干削る位ですか?

管理人(Canon)さん

06/20/09 12:17 PM

>>TsuKaSaさん
確かにガンダム系のはスタイルいいですよね~!
もし徹底的に改造するんでしたら、腿を太くしたりしますね~
攻撃用クローに展開可能なんですが、パーツを外して展開状態にするって感じなので
スライドしてそのまま、展開はできないですね~
これも改造すれば、なとかなりますね。
あとは、全体的に幅を詰めることでシャープさが増すと思いますね~。
実体剣は、全部シルバーで塗装するのではなく、日本刀のように「刃」「峰」がわかる塗装にしようかな~と
思ってますね~

TsuKaSaさん

06/20/09 12:33 PM

今ちょっと設定画を見ていたのですが、
マスラオからスサノオって色が変わった位で変わり映えしないなぁ…って思ってたら意外や意外、結構細かいところで変わってましたね。
やっぱり頭部のブレードアンテナ(?)は削って尖らせないと
スサノオは疑似太陽炉が3基みたいですね。
背中のユニオンマークは勿論再現されてますよね(笑)

と、疑問に思ったんですが、腰のアーマーでどうやって攻撃するんでしょう?まさかファングみたいに飛ばすとか?(笑)
でも、そう考えると背中に疑似太陽炉が追加されてるのも納得・・・かな?(笑)

管理人(Canon)さん

06/21/09 12:31 AM

>>TsuKaSaさん
確かに、スサノオとマスラオってぱっと見は色が違うのかな?と思うのですが、
色々違うんですよね~!マスラオもHGででるのかな!?
スサノオのGNドライブは3基ですか~!やはり背中のもGNドライブなんですね~
あのクローの攻撃は、どうやるんですかね(笑)
接近して挟んで・・・どうする!?(笑)

sukeisu00さん

06/21/09 3:45 PM

エアブラシの口径はいくつのものを使っていますか?(サフを吹くよう)
一様0.3㎜のものを持ってます

できればカテゴリーの塗装にカラーレシピを載せて欲しいです

管理人(Canon)さん

06/21/09 4:18 PM

>>sukeisu00さん
口径は、0.3のシングルタイプのエアブラシでいつも吹いてますね~!
最初、濃度が濃すぎて詰まらせたことありますよ(´゚∀゚`;)
1:1より若干薄め液多いぐらいが自分の希釈です!

エクシアが完成したので、エクシアのカラーレシピは、
塗装のカテゴリーに追加しますね~!
他の機体に関しては、Containerの記事の下の方に若干レシピ載せてありますよ~!

sukeisu00さん

06/21/09 4:36 PM

エアブラシ用サフは薄めたほうがいいですか?

エアブラシは徹底的に洗浄しますか?

溶剤はどこの物を使ってますか?

色の調合はやっぱり感ですか?

TsuKaSaさん

06/21/09 5:15 PM

溶剤はカラーがTAMIYAならTAMIYAの溶剤使わないと落ちませんよ。
私はそれで以前筆とエアブラシ駄目にしましたから(笑)

カラーレシピは私も気になりますが。
雑誌に載ってるレシピって判りづらいんですよねぇ(笑)
例えば、グレー:1番ホワイト80%、2番ブラック20%って書いてあっても、分量どれくらいに対して80%と20%なんだか(笑)
なので、私は自分の感覚で塗ってます(笑)

まぁ、大体はブラックならブラック一色で塗っちゃいます。

sukeisu00さん

06/21/09 5:39 PM

ラッカーだったらラッカーの溶剤でメーカー関係なく使えるんじゃないですか?

カラーレシピはカテゴリーの塗料にまとめていただけると助かるんですが
ホビー雑誌のレシピ通りにだいたい80%・20%の割合にして混ぜてもその通りの色にならないんですよね 残念なことに

TsuKaSaさん

06/21/09 6:00 PM

いえ、水性アクリル系だからってGSIの塗料のついた筆をTAMIYAのアクリル系溶剤でやっても綺麗に落ちないばかりかごわついちゃいました。

ホビー誌の通りには行かないですね。
ならば、ホビー誌のレシピを目安にして自分の納得する色が作れればいいんではないでしょうか?

結局は自己満足だと思うんで

管理人(Canon)さん

06/21/09 6:01 PM

>>TsuKaSaさん
確かに%表示だと分かりづらいかもしれませんね~
説明するのもなかなか難しいんですよね~(笑)
スペアボトルに5mm単位に線を引いて、混ぜていくっていう手もあるんですが、
だいたい感でやっちゃいますね。

管理人(Canon)さん

06/21/09 6:11 PM

>>sukeisu00さん
エアブラシ用のサフは、薄めた方がいいですね~!
そのままで、使うと100%詰まります!
エアブラシの洗浄は、塗装が終わったら徹底的に洗浄しますが、
色を変えるときは、前の色が残らないまで「うがい」をして、塗装してますね~

溶剤は、クレオスの特大とか言うやつですね(数字で400って書いてあるやつです)

雑誌などの塗装レシピと実際の色が違う理由として、写真と実物とでは、色が若干違ってくるんですよね~
光の当て方などで、色が変わることがありますね~!
塗装したパーツに光を照らして、携帯などでもいいので、撮影してみると分かると思いますよ~!

色は、自分がこれならいける!と思う配合でいいと思いますよ~
ちょっと今度、雑誌のカラーをそのまま参考にして、塗ってみますね!
その時に、どうやったらこの色になったかなど、詳しく画像などで書きますね!!

TsuKaSaさん

06/28/09 1:27 PM

そう言えば、スサノオにはチャクラムシューターなるパーツも付いてるそうですね。そのパーツで是非「今必殺の・・・」を再現してほしいもんです。(笑)中にはチャクラムシューターを八つ裂き光輪だって言う人もいるみたいで

管理人(Canon)さん

06/28/09 4:34 PM

>>TsuKaSa さん
付いてますね(笑)
クリアパーツで付いてるんですが、マスラオのときに一度使ったのかな?
スサノオで使ってないような気がします。
スサノオのチャクラムは、色々ネタに使えそうですね(笑)

TsuKasaさん

07/8/09 12:41 AM

スサノオ・・・作りましたが
何と言うか・・・そのぉ・・・今一です(笑)
これならロボ魂のスサノオ買った方がいいのかも・・・って思っちゃいますよ(笑)
しかも、股関節のパーツがこれまた酷い(笑)
これは00のパーツが使えそうですけど若干緩いんですよ。
後は、ケルディムのパーツですが、こいつは適当なサイズのランナーさえ手に入ればOKかとそう言った意味ではケルディムのが一番しっくりくるかも

管理人(Canon)さん

07/8/09 11:02 PM

>>TsuKasaさん
確かに、ロボ魂のマスラオのほうがかっこいいですよね・・・
なんというか、スサノオはバランスが悪いんですよね~
ケルディムのを使用ですか~!
それはまた、参考になります!!
なぜバンダイは、スサノオの関節を00系のようにしなかったんだろう・・・

TsuKasaさん

07/9/09 6:02 AM

00のもいいんですけど、00のは隙間ができるんですよ。
そこはプラ板を噛ませて整形すればいいのかもしれませんが
そう言うのが面倒な方にはケルディムのがいいですね。
なんせ、プラ棒又は引っ掛かりの無い長めのランナーを確保すればOKなんですから。
(私はプラモ作る時は何時も何本か切り出してます)

管理人(Canon)さん

07/9/09 11:03 PM

>> TsuKasa さん
なるほどー色々試してみるもんですね~
ガデッサの関節に若干隙間があるので、プラ板挟んで調節したいと思いますー!
っというか・・・若干風邪気味でダウンです・・・(;´・ω・)

TsuKasaさん

07/9/09 11:52 PM

なにせ、壊れたガンプラでも部分(腕や足といった部分)や部品単位で取っておきますから(笑)
使える使えないは別として・・・(笑)
なので、余ったポリキャップなんかもう沢山あります(笑)
プラ棒と言うかランナーの切れ端も(笑)
特に丸いプラ棒なんてサイズ調べてからじゃないと買いに行けませんが、ランナーなら捨てるだけのものだし、切り離した箇所にもよりますが、ほぼぴったりですし、おまけに
プラ棒を細かくして別容器に入れた接着剤の中に入れて溶かすとパテにもなるって聞いたことあります。まぁ、何にしても捨てる所がないですよランナーは(笑)

それはそうと、風邪早く治してガンプラ戦線に復帰してくださいね。
HGガンダム30周年記念モデルは7/9発売
(HG0ガンダムも7/9再出荷)
MGガンダムエクシアは7/23発売
HGケルディムガンダムGNHW/Rは7/30発売
この他にもいろんなガンプラがCanonさんを待ってますよ

ではお大事に

管理人(Canon)さん

07/10/09 7:22 PM

>>TsuKasaさん
ありがとうございます。
ですよね~7月のラインナップがまたこれすごすぎて、追いつかないですよー。゚(PД`q。)゚。

>>プラ棒を細かくして別容器に入れた接着剤の中に入れて溶かすとパテ
まじですか!!
こんなこともできるんですね・・・ちょっと試してみようかな・・・(´゚∀゚`;)

TsuKasaさん

07/11/09 12:48 AM

プラ棒を溶かして・・・は、昔電撃HOBBYmagazineに出てたのを覚えてただけなんで(笑)まだ試してないんで・・・最近、スナップフィットばっかなんで使うとしても瞬着位で

管理人(Canon)さん

07/11/09 1:38 PM

>> TsuKasa さん
そんなことまで、雑誌に載ってるんですね~・・・
細かい穴とか埋めるのに使えそうですね~結構「ドロッ」っとしてそうですね(´゚∀゚`;)

よければコメントをどうぞ!

footer

ガンプラ製作DESIRE

サイト内検索

RSS

PAGE TOP